フジテレビ社長「ほこ×たて」打ち切りで謝罪「やらせでなく過度な演出」 : 2ろぐちゃんねる
Amazon 人気アイテムランキングTOP10 カテゴリ別にベストセラーアイテムをご紹介。

ヘッドライン


1: オリンピック予選スラム(チベット自治区) 2013/11/29(金) 17:19:10.59 ID:1OxfUi9n0

フジテレビの定例会見が29日、東京・台場の同局で開かれ、亀山千広社長(57)がバラエティー番組「ほこ×たて」(日曜後7・00)が
不適切な演出があったとして打ち切りとなったことについて、謝罪した。

亀山社長は会見冒頭に「まずはおわびを申し上げたいと思います。視聴者、番組に出演してくださった出演者、あの番組は一般の企業、
個人の方の協力がないと成り立たない番組ですので、その皆さんに、そしてスポンサーにも申し訳ないと思っています」と謝罪。
続けて「テレビ番組には演出は不可欠ではある」としながらも「バラエティー番組とはいえ、真剣勝負を売りにしている番組。こういうことでは番組の信頼性を担保できない。
一番厳しい決定ではあるが、打ち切りということにした」と番組終了の経緯を説明した。

今回の問題について「(番組の)企画としては素晴らしいと思っている。ただ、当初から矛盾、真剣勝負を扱っていくことを考えると、矛盾ってそんなに世の中にネタが転がっているのか、
真剣勝負にはたったの1秒で終わったり、決着がつかない場合もある。
それを知恵を使って面白く見せていくという技術は培われずに、ただ盛り上げるという演出に走ってしまったことが残念。企画は良いが、発明や発見ができないで終わってしまったということ。
また、一般の方がテレビに出演した場合に、配慮がちゃんとなされていたのか。これはすべての番組に当てはまること。今回だけで限らず、ずっと検証していくべきものだと思う」と神妙に話し、
「社内としては番組の在り方を議論するいい機会。検証を含めて、再発防止の委員会を設置し、セミナーなどを行い、議論し合っていく」と再発防止に取り組んでいく姿勢を示した。

“不適切な演出”ではなく“やらせ”ではないのかとの厳しい質問も飛んだが、「“やらせ”という言葉の使い方も議論した」とし、
「勝敗を決めてやったものではないので、“やらせ”ではなく、過度な演出だと思う。ただ、この番組においてはあってはいけない行為だとは思う」とした。

なお、後番組については「1月の改編期に何とかレギュラー番組を組めればと進めている」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131129-00000111-spnannex-ent



おすすめリンク

おーぷん2ちゃんねるヘッドライン

相互RSS & おすすめサイトの新着記事

コメント一覧

    • 1.名無しさん@2ろぐちゃんねる
    • 2013/11/29 ID:YTc2OWIx 
    • ▼このコメントにレス
    • フジテレビ社長「ほこ×たて」打ち切りで謝罪「やらせでなく過度な演出」


      こんな事言ってるから反省もしてないんだと思う。
      むしろ「っち愚民は騙されていろ」と言う態度がアリアリである。

移転しました。
この記事へのコメントは下記へどうぞ。
2ろぐちゃんねる(ライブドアブログ)


他サイトの新着記事

AD

今週の人気記事

新着記事

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ

オススメ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 空中曲芸
ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ

コメント 1

Powered by niconico Designed By 2ろぐちゃんねる